Thesis

卒業論文、修士論文

過去に当研究室所属の学生が執筆した学位論文(卒業・修士・博士論文)およびその他研究論文は以下のリストの通りです.

注意:2006年度までは国際プロジェクトグループ全体での情報,2007年度以降は「国際プロジェクト研究室所属学生のみ」の情報になっています.

2019年度(修士13期、学部15期)

■修士論文

  • 「Airport Upgrade, Economic Performance and Urban Characteristics: Evidence from China (September 2019)」

2018年度(修士12期、学部14期)

■卒業論文

  • 「Impacts of Railway Station Plazas on Local Economies: Case Studies in Tokyo and Yangon(駅前広場が地域経済にもたらす影響:東京とヤンゴンでのケーススタディ)」
  • 「Land Value Capture Schemes and their Impacts on MRT Project in Hanoi, Vietnam(ハノイ市MRTにおける開発利益還元スキームとその影響)」
  • 「Global-scale Analysis on Relationships of Regional Road Infrastructure with Regional CO2 Emission and Economic Productivity(全球レベルの道路インフラとCO2排出量および経済生産性との関係に関する全球分析 )」
  • 「オフグリッドからミニグリッドへの転換期における民間事業者の電力事業運営と政府の役割 ~バングラデシュの電化に関する事例分析~」
  • 「先進的な「証拠に基づく政策形成」事例研究の日本への適用可能性に関する考察」

■修士論文

  • 「重層化するエネルギーガバナンス:地域共同体に根ざした先駆的電力事業の事例研究」
  • 「高レベル放射性廃棄物の最終処分に関する合意形成のためのコミュニケーションの在り方 -科学的特性マップ公表効果の実証分析-」
  • 「広域災害による容量低下の影響を考慮した道路ネットワークの確率的特性に基づくリスク評価」(古市賞受賞)
  • 「モラコット台風被災後の文化支援施策が災害移転コミュニティに与えた影響」
  • 「A Study of Potential impacts of built environment on travel behavior and property prices in Hanoi, Vietnam (September 2018)」

2017年度(修士11期、学部13期)

■卒業論文

  • 「高速鉄道が地域の経済的生産性に与える影響:KTXを対象とする事例分析(Economic Impacts of High Speed Rail on Regional Productivity : A Case Study in the Korean KTX)」
  • 「Impacts of Rural Roads Improvement on Poverty Reduction through Market Accessibility Enhancement in Rural Areas of Cambodia(カンボジア村落部において道路改善事業が市場アクセシビリティ向上を通じて貧困削減に与えた影響)」
  • 「Effects of Land Property Rights on Agricultural Productivity and Land Security in Developing Countries: Case Study in Campos Lindos,Brazil(発展途上国において土地財産権が農業生産性と土地の安全に与える影響 〜ブラジルの農村地域 Campos Lindosを事例にして〜)」
  • 「コントラクターの海外展開における構造的リスク要因を考慮した受注戦略評価-中堅ゼネコン・マリコンおよびエンジ会社を比較事例として-」
  • 「インドにおいて革新的インフラ事業を推進する政治的要因 ~ハイデラバードメトロ事業の事例分析~」
  • 「テイルリスクに基づく点検情報の価値評価を考慮したインフラ維持管理戦略」
  • 「移転担当官のコンピテンシーと能力開発:スリランカの用地取得事業を事例として」

■修士論文

  • 「Proposal of Evaluation Methods for Medium-Term Road Condition in Lao PDR and its Application to Road Maintenance Policy」
  • 「Global Analysis on Productivity Effects of Road Infrastructure: Highlighting Spatiacal Spillover and Geographic Aspects」
  • 「社会イノベーションの普及要因の形成過程分析:広島市による水辺のオープンカフェ事業の政治過程を対象として」
  • 「移転に対する住民の認識と他者の移転成功体験に関する情報の役割:スリランカの2つの高速道路事業を題材として」
  • 「Predicting Potential Sales of Future Products by Analyzing Twitter User Behaviors」(古市賞受賞)
  • 「A Policy Process Analysis of Successful PPP Policy Implementation: The Case Study of the Mexican PPS Program (September 2017)」

2016年度(修士10期、学部12期)

■卒業論文

  • 「多重性を考慮した社会関係ネットワーク上での情報伝播における密度不均質性の影響の分析」
  • 「高速鉄道の知識生産性に与える影響:日本の新幹線の事例分析とタイ王国への適用可能性」
  • 「道路整備の学校進学に与える影響:カンボジア・トンレサップ湖周辺地域を例に」
  • 「2011年タイ洪水で被災した日系企業の生産回復に影響を及ぼした要因とその作用過程」
  • 「徳島県神山町における地方創生事業の段階的拡大プロセスとその成功要因に関する分析」
  • 「被災道路の容量の低下を考慮した道路ネットワーク性能の分析」
  • 「医療ICT導入に影響を与える要因の分析:エストニアを事例として」(田辺賞受賞)
  • 「地域包括ケアシステムにおける互助活動でのセルフケアの分析とセルフケアの達成に向けた提案~千葉県浦安市と愛知県南医療生活協同組合を事例として~」

■修士論文

  • 「景観デザインによる社会イノベーションのメカニズムに関する事例研究:コロンビア・メデジン市のベレン公園図書館を対象として」
  • 「社会イノベーション普及の条件に関する考察 ~道の駅、点字ブロックを対象として~」
  • 「大洋州島嶼国・地域における船会社の寄港地選択行動を考慮した国際海上コンテナ物流の分析」
  • 「中国の住民移転事業に影響する地方行政的要因の抽出とその改善に資する援助施策の提案:国際開発金融機関による交通分野融資案件を対象として」
  • 「認知誤差に基づく情報の不完備性を考慮した官民連携事業におけるリスク評価」(古市賞受賞)

2015年度(修士9期、学部11期)

■卒業論文

  • 「海外PPP事業の事例分析に基づく研修プログラムの開発、効果および検証」
  • 「英国における放射性廃棄物処分事業の政治過程分析」
  • 「郵政民営化事例におけるアジェンダセッティングの政治過程分析:アナロジーに基づくアジェンダセッティング設計に向けて」
  • 「ジャカルタ首都圏における世帯内同乗行動および3-in-1政策が都市交通に与える影響」(田辺賞受賞)
  • 「Potential Impacts of International Maritime Freight Transportation Policies on the Pacific Region」

■修士論文

  • 「Development of Risk Management Method for International Infrastructure Projects Based on Scenario Planning」
  • 「動学的性質を考慮したインフラ維持管理におけるテイルリスク定量化」(古市賞受賞)
  • 「都市サスティナビリティ指標を用いた持続可能な開発のための教育手法の開発及びその教育効果の検証:ジャカルタ大都市圏を対象にして」
  • 「Policy Process Analysis of PPP Policy Improvement in Developing Countries: Focusing on Colombian Case of Road PPP Policy Improvement」
  • 「A Comparative Study for PPP Initiatives of Multilateral Development Banks: Cases of the Asian Development Bank and the Inter-American Development Bank」
  • 「Impact Analysis of Transportation Infrastructure Development in Neighboring Regions on Regional Trade and Traffic Flows: A Case Study in Central Asia」
  • 「南アジアの地域統合を見据えたインド-バングラデシュ電力連携事業の形成過程分析:南アジアの地域統合に貢献する援助政策の要件」
  • 「Key Factors of the Prompt Implementation of Physical Integration Project in the South America Case Studies of Peru-Brazil Interoceanic Highway」

2014年度(修士8期、学部10期)

■卒業論文

  • 「態度変容を促す施策とは:認知症にかかわる取組を事例として」   「Impacts of Motorcycle Demand Management on Transportation Market in a Developing City: Case Study in Yangon, Myanmar」
  • 「アジェンダ・セッティングの類型化:政策形成につながった事例の政治過程分析をもとに」
  • 「Impacts of Introducing the Northern Sea Route on Japan’s Macro Economy and Diversification of LNG Import Sources」

■修士論文

  • 「高速鉄道が地域の経済的生産性に与える影響:新幹線を対象とする事例分析」
  • 「A Study on the Internationalization Process of Spanish Construction Companies」
  • 「地方土木行政における縦割/総合行政下での政策形成過程の比較分析」

2013年度(修士7期、学部9期)

■卒業論文

  • 「Impact of Rail Access to International Airport on Economic Productivity: Case Studies across the World Busiest Cities and the Tokyo Metropolitan Area」
  • 「日本大企業の変革における成功過程分析:三菱商事を例として」
  • 「管理者行動の影響を考慮したインフラ維持管理計画の危険性評価」   「Impacts of Bulit Environment on Household Energy Consumption in Developing Megacity: Evidence from the Jakarta Metropolitan Area」
  • 「ハイデラバード水道事業における成功要因分析とインド公共事業への示唆」
  • 「Impact of Border-Crossing Infrastructure Development on Regional Economy and Trade in Central Asia」

■修士論文

  • 「公共インフラの災害緊急対応における官民連携に関する制度分析」
  • 「シナリオプランニングを活用した総合商社の戦略立案」
  • 「高速道路事業におけるPPP事業方式に対する入札参加者の選好:インド国家高速道路事業のケース」
  • 「官民共同事業における事業リスク認知に関する情報の不完備性の影響を考慮した入札行動分析」
  • 「モチベーション教育ワークショップの評価手法の検討」
  • 「太陽光パネル設置を事例としたインセンティブ付与行動の行動変容過程分析」
  • 「日本のインフラ海外展開における公的金融機関の戦略」

2012年度(修士6期、学部8期)

■卒業論文

■修士論文

2011年度(修士5期、学部7期)

■卒業論文

■修士論文

2010年度(修士4期、学部6期)

■卒業論文

  • 「ストックホルム渋滞緩和事業におけるIBMの取り組みの分析」(田辺賞受賞)
  • 「イノベーション教育におけるグループワークの分析枠組みの提案とそれに基づいた分析―東京大学i.schoolのワークショップを題材に―」
  • 「スポーツイベントの社会開発における影響分析―HIV/AIDSの知識普及事例を対象に―」
  • 「熊本市壺川地区のコミュニティにおける防災意識形成過程分析」
  • 「海上輸送リスクが海上交通と地域経済に与える影響:シナリオ分析を用いたマラッカシンガポール海峡におけるケーススタディ」

■修士論文

  • 「Policies and Resettlers’ Perception: Adaptation and Acceptance – A Case Study of Southern Transport Development Project in Sri Lanka – 」(古市賞受賞)
  • 「ジャカルタ水道事業における組織改革分析」
  • 「力学系ゲームにおける均衡形成過程について」
  • 「官民共同事業における政府の契約戦略の与える影響:入札と再交渉を考慮したモデル分析」
  • 「インフラファンドが社会基盤プロジェクトの経営に与える影響:空港経営を例に」

2009年度(修士3期、学部5期)

■卒業論文

  • 「韓国における放射性廃棄物処分場立地過程の政治過程分析」
  • 「不確実性の縮減に着目した災害時の組織的対応のプロセス分析」
  • 「大メコン地域の地域間交通インフラ整備がラオスに与える影響」
  • 「複数のネットワークを考慮したシミュレーションによる交友関係が情報伝播に及ぼす影響の分析」
  • 「ジャカルタにおける消費者の店舗選択行動に関する調査分析」
  • 「社会問題の解決に寄与する購買行動の拡大に向けた社会的価値を伴う購買行動の意思決定に関する研究」

■修士論文

  • 「野宿者団体に見られる問題対処のための組織行動について」
  • 「フランスにおける高レベル放射性廃棄物処分場立地政治過程の分析」
  • 「上水道サービス改善事業の実施における住民の態度形成過程の分析―ソーシャル・コミュニケーション(SC)活動に着目して―」
  • 「日本の建設技術の海外市場に対する適応過程について」
  • “Formation of Homophily Groups with Demographic Diversity on the Network with Dynamic Rewiring and Learning Process”
    (September 2009)
  • “Diffusion of affective and cognitive information among affected households in resettlement project in Vietnam” (September 2009)
  • “Evaluation of post-earthquake recovery strategies considering complexitiy of sets of possible outcomes” (September 2009)

2008年度(修士2期、学部4期)

■卒業論文

  • 「中国におけるESCOビジネスの問題分析と普及に向けた方策の提案」
  • 「ソーシャルエンタープライズの問題解決メカニズム分析と解決策設計の支援手法の提案」
  • 「ジャカルタ市民の交通利用に関わる意識構造の分析‐ジャカルタMRTのPR戦略への示唆‐」
  • 「不完全情報に基づく因果ネットワーク樹を用いた分析手法について―防災コミュニティにおけるCDの影響評価を例に―」
  • 「ヤンゴン市の都市バス交通サービスの改善方策に関する研究」

■修士論文

  • 「高知県東洋町における高レベル放射性廃棄物処分地決定に係る紛争の政治過程分析」
  • 「不適切事例を用いたインタビューによる安全文化を把握する手法の提案―原子力発電所における試行―」
  • 「非線形応答値を特徴指標とした探索的な設計地震動の合成」
  • 「ネットワーク上での情報伝播における学習履歴の影響」
  • 「東南アジア主要都市の都市バス交通制度及びその運用に関する比較研究」
  • “Design Input Motion Synthesis based on features associated with uncertainty in structural and seismic parameters” (September 2008)
  • “Accessibility to Medicare Services in Rural Areas of Sri Lanka: A Case Study from Hambantota District” (September 2008)

2007年度(修士1期、学部3期)

■卒業論文

■修士論文

  • 「フィリピンにおける政治過程分析を用いた大気汚染対策導入の実現可能性の検討」(古市賞受賞)
  • 「スズキのインドにおける紛争解決の政治過程分析」
  • 「自己組織化機構に着目した組織の災害対応力獲得過程の分析―清武町役場の事例―」
  • 「ベトナム・ハノイにおける不動産価格の決定要因分析―Ba Dinh区,Dong Da区,Hai Ba Trung区をケーススタディーとして―」
  • “Property Price Analysis and its Implication to Urban Land Use Planning
    Policies: A Case Study in Hanoi, Vietnam” (September 2007)

2006年度(学部2期)

■卒業論文

  • 「タイにおける廃棄物処理の現状分析と生ゴミ資源化技術の導入戦略」
  • 「竹島・独島問題に関する人々の認識及びその変化の把握」
  • 「国際機関における各国拠出金分担の理論分析」
  • 「メソスケール気象モデルを用いた豪雨に対する都市の影響に関する研究」
  • 「ネパール王国カトマンズ首都圏における一般家庭の上水使用量と水使用パターンの関係の分析」
  • 「アジアへの展開を目指した簡易路面診断システム(VIMS)の汎用化とシステム改良」
  • 「PPバンドを利用した低価格耐震工法の導入効果に関する研究―途上国における近年の大規模地震災害を事例として―」
  • 「援助としての防災プロジェクトにおけるコミュニティの変化過程に関する研究」
  • 「津波堆積物の空間分布を用いた津波挙動の推定」
  • 「半乾燥帯の水資源管理における融雪流出の効果的利用を目指して―インダス川上流域を例として―」
  • 「ベトナム・メコン川流域のホーチミン市における水系感染症の感染経路に関する研究」
  • 「インフラ整備が紛争終結国の統治能力に及ぼす影響に関する研究」
  • 「食のトレーサビリティシステムが消費者および供給者の安全性意識に与える影響に関する研究」
  • 「我が国のバリアフリー化の進展傾向に関する要因分析」
  • 「応答の時間周波数特性に基づくウェーブレットを用いた設計地震動の設定法」

2005年度(学部1期)

■卒業論文

  • 「日本とタイにおける洪水予警報システムの現状と課題に関する研究」
  • 「建設技術普及モデルの構築―自己充填コンクリートの普及に関する分析―」
  • 「河川の汚濁指標としての窒素同位体比の利用可能性」
  • 「メジェルダ川流域における分布型流出モデルの適用―GEOSSの枠組みを用いた統合的水資源管理実現に向けて―」
  • 「経済産業技術協力における官民パートナーシップを支援するための実証事業設計手法の提案―メコン地域陸路物流網構築を例として―」
  • 「コンポスト技術を活用した途上国への持続的なごみ処理システムの提案」
  • 「タイにおけるインフラ資産バランスシートを用いたインフラ維持管理手法の提案」
  • 「途上国道路セクターの効果的整備に必要な課題と近年の道路セクター援助に関する研究―タンザニアの事例から―」
  • 「地域社会の防災活動におけるソーシャル・キャピタルの影響分析」
  • 「開発途上国における国際道路のもたらす効果についての考察―東西経済回廊計画を例として―」
  • 「道路整備事業の構想段階におけるPIの実施に関する研究」
  • 「ネパールカトマンズ首都圏における一般家庭の水道水使用状況の把握―時間給水下での水道水使用量とそのコストに着目して―」